消費者金融系のカードローンは審査が容易

審査に時間がかかることが多い銀行のカードローンに対して消費者金融系のカードローン審査が迅速に行われるようです。速いところだと1時間もかからず審査が終了するところもあり、その場で使うこともできるようです。


・カードローンが作りやすい

消費者金融系のカードローンは審査が迅速なので、緊急に現金が必要になったようなときに非常に便利ですし、さらに審査の基準も銀行よりも低く審査が通りやすいので、銀行では審査が通らなかった場合でも、消費者金融系ならば通る場合があるようですからカードローンを開きやすいというメリットもあります。利便性も銀行やコンビニのATM機が使える場合が多いので、銀行のカードローンと変わりません。


・金利と借りられる限度額

審査が通りやすい消費者金融系のカードローンですが、銀行のカードローンより金利が高いという弱点がありますので、消費者金融系のカードローンを使う場合は銀行のカードローンよりもしっかりとした返済計画を立てておくことが必要になってきます。また借りられる限度額が銀行のカードローンより低くなるのも消費者金融系のカードローンの弱点と言えますが、これについては借り過ぎると金利が高い消費者金融系のカードローンを使いすぎると返済が大変になりますから、借り過ぎ防止にちょうど良いのかもしれません。